NTG's Soulful Tracks


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


09
Category: 2007-2008シーズン   Tags: ---

2008/02/09 栂池BC

今日は久しぶりにブルクリツアーに参加予定。
OZWとともにエキスにエントリー。
大崩落を目指します。
土曜エキスは睡眠不足もあり心配だが、、、、

20080209_001.jpg
rider:OZW

詳細・滑走写真はこちらへ
TAKIさんブログ
ブルクリツアーレポート 2月9日 ワンデーツアー ウラヒヨ若栗

今夜も道の駅白馬の気温計は-14℃とかなりの冷え込み。
寒さで何回か目が覚めてしまう。
久々のエキス。
しかも激急斜面の大崩落。
目が覚めるたびにその斜面のことを考える。
心地よい緊張感が身体を包むと再びうとうとと眠りにつく。
そんな繰り返しをなんどとなくしているうちに明るくなってきた。

目覚めると快晴。
久しぶりに第五から三山を拝むことができた。
なんどみても飽きないこの景色。
すばらしい一日になりそうだ。

20080209_002.jpg

ツアー参加者の皆さんと挨拶し、栂池へ移動。
3連休ともあって駐車場は大混雑。
しかたなく中間駅の無料駐車場へ行き、チケットを買って山麓駅に。

ゴンドラ、リフト一本を乗り継ぎ栂の森ゲレンデのトップに。
ここからヒヨドリ峰に取り付きます。

20080209_003.jpg


天気はいいが気温は比較的低く、快適にハイク。
気持ちよいツリーのなか、ゆっくりと30分ほど。
20080209_004.jpg


まずはうらひよのバナナシュートから。
今日はここもアプローチにすぎません。
さくっと準備してさくっと滑ります。

一見やぶやぶに見えますが、それはドロップ直後だけ。
藪を抜けると気持ちよいオープンが待っています。

20080209_005.jpg

ただのアプローチ斜面ですが、ここも気持ちい~!
雪は軽く深く刻めばフェイスショット!
最高です。
奇声を上げながらバナナの中腹までぶっ飛ばします。
気持ちよすぎて止まりたくなかったな笑

次はボトムまで。
下部も雪最高。
喉の部分あたりがまた雪最高でもちろんちょっかりで抜けます。
○×&#%”~~~~~~~~~~~~~~っ!!!!!
意味の分からない奇声を発し終了。
いや~最高でした。

20080209_001.jpg
こちらは絶叫マシンOZW。いい声でてました。

ここから若栗の頭(1598ピーク)方面に登り返します。
ここまでは天気最高でしたが。。。
登り返しの最中に雪がちらちらと舞いだしたと思ったら。
稜線につくころにはビュービューのボーボー。
ものの30分で一気に天気が崩れてしまいました。
ということで今日はノーエキスで大崩落はお預け。
若栗の頭から白乗スキー場に降りることに。
う~ん残念。

しかしここは若栗。
ここの雪はいつも僕たちを裏切りません。
軽く、深い最高の雪が待っていました。

20080209_008.jpg
ラインを探ってます。しかし今日はオレンジ率高いな笑

こんな感じです。



rider:ozw

20080209_006.jpg
ワンピッチ目のツリー。深かった!



rider:kty

20080209_007.jpg
撃沈しても雪フカフカで最高!

あまりに良かったので当然登り返し。
次に滑った場所は短かったけどスティープでバフバフ!
狭いシュートでスラフがかなり出てびびったけどしびれた!

その後パイプ堰堤を巻いて白乗スキー場へ。
いや~最高でした。
何度着ても若栗は静かで深くて軽くていいですね。

皆さんお疲れ様でした。

解散後はOZWとともにいつもの場所へ。

20080209_009.jpg
やはりここに来てしまいました。

八方に行っていたMYK、furu、ayaも合流して祝杯です。

20080209_010.jpg
まぁいつもの面子です笑

暫く宴会後、滑り足りないので五竜へナイターに行くことに。
ゲレンデにはナイター番の五竜パトべーやんの姿も!
雪ガンぶりの中がんがん滑ってヘロヘロに。
20時半まで2時間半みっちり滑って終了。

あたたまりに十郎の湯に行くも連休ということもあり超激混み汗
仕方ないので先に飯に行こうとするも予定してた店も激混み。
さすが連休の白馬です。
恐るべし。
ということでいつも空いているあそこしかありません。
やきはちにレッツゴー。
やはりここは空いていました。
最近肉のレベルも上がったのかどれ食っても外れなくなってきた。
やはり場所があまりよくないのかな?

23時過ぎにやきはちを後にして十郎の湯へリベンジ。
ようやくお風呂に入れましたが、この時間なのに混んでました。
おそるべし連休。

ということで第五に0時過ぎに戻り就寝。
なんだか一日長かったな。

でも本日も楽しゅうございました。

関連記事



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。