NTG's Soulful Tracks


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


08
Category: ギア   Tags: ---

MARKER DUKE16 インプレ

衝動的にCORDOVAに取り付けてしまったDUKE16。
(取り付けて興奮している様子はこちら)
立山、剣とがっちり使ってみたのでインプレなどを少々。
滑りの比較対象はCORDOVA+NAXO NX21と、
歩き等はアルパイントレッカー、ディアミール、NAXOとになります。

滑りについては歩行モード付のビンディングでは間違いなく最強でしょう。
滑り重視の山滑りする人でシール使用の人には間違いなくお勧めです。
ただセンター75mm以下の板には装着できないみたいです。
あとサロモン、アトミックのアルペンビンディングからの移行は、
取り付け穴が干渉してできないみたんで注意が必要です。

duke1




【重さ】
NAXO NX21と比較すると300gくらい重くなっているみたいだが、ぜんぜん気にならない程度。
DYNAFITとかにくらべるとかなり重くなっているので気になると思う。

【歩き】
歩いた感じはディアミールみたいな感じ。
NAXOの自然な歩き感はやっぱり優れている。
ヒールサポートはNAXO、ディアミールに比べると低く、
急登になるとふくらはぎが微妙に辛い。
まぁこれはアルパイントレッカーに比べれば全然ましな方。
ヒールサポートはMAXでNAXO、ディアミールの真ん中のポジションという感じ。
DUKEは歩行モードにしたときにビンディングの位置が5cmセットバックされ、
重心がより板の後ろよりに来る為(だと思うが。。)ヒールサポートが低くても、
急登でもがっちりシールが利く。(雷鳥坂をほとんどジグ切らずに直登しました。)
ただそのセットバックのおかげで自分の足より前がより長くなるので、
ジグを切るときにNAXOに比べると板のトップが雪面に当たりやすい感がある。
ザラメのトラバース、パウダーでのトラバース、カチカチのトラバースでも
アルパイントレッカーみたいに不安定感はなく、山ビンディングのような感じ。
なので斜登でもまったく問題ない。

【滑り】
アルペンビンディングに限りなく近い感じ。
板がしっかりたわんでくれて跳ね返ってくれる。
CORDOVA+NAXOの組み合わせでは感じたことのないたわみともどり。
いままではしっかり踏んで乗り込んでもどうしてもターン後半にすっぽ抜ける感があった。
しかしDUKEは最初に角付けして板の方向を決めたら、
素直にたわみとRに沿ってターンに入って、抜くまできっちりとターン弧を描いてくれる。
パウダーでもアイスでもザラメでも滑ってる時の板の暴れがなくなった。
ほんとにアルペンビンディングのような乗り味。
メーカーが山ビンディングではなく、アルペンビンディングにあくまでオプションとして
歩行モードが付いているとうたっているだけのことはある。
CORDOVAがこんなに素直な板だと初めて知りました笑
(上級者用の難しい板には変わりありませんが。。)


【気になる点】
歩行モード時に、ブーツ側のビンディング裏、ビンディングと板を接続するプレートに
雪がついて凍った時に滑走モードに戻しにくい。
雪を落とす手間がかかるのは非常にやっかいだ。
NAXO、ディアミールも踵を固定する場所に雪がつくが、
ついた雪を落とす手間はNAXO、ディアミールより面倒に感じた。
これはホームセンター等で売っている、スノーダンプやスコップに使う、
雪付着防止スプレーや、ガラコ等で解消されるかもしれない。

とまぁこんな感じです。
今回運良くカチカチ、ザラメ、圧雪、パウダー、ビュービュー、ボーボー、ピーカンと、
いろんな雪、気象条件で使うことができたので、いろいろ感じるところがありました。

滑った感は間違い無くアルペンビンディングに近く、非常に良い。
歩きはトレッカー+アルペンビンディングより格段に強いし、
NAXO、ディアミールと比べさほど劣る気がしない。

ということで、滑り重視で、登りにシールを使いたいスキーヤーにはまさにうってつけ。
来シーズン間違いなく大注目なビンディングでしょう。
関連記事



 

Comments

Edit
ナイスなインプレ有り難うございます。
私もビッグダディとのセットで、ブルークリフで発注済みです。
TAKIさんの板見せていただいた限りでは、重さは気にならないレベルですよね。
来シーズンが楽しみです。

つーか、道具以前にあのショボイ滑りを何とかせねば。
Editあまりたいしたインプレでは。。。笑
すこさん>
火祭りお疲れ様でした!
今回春なのにパウダーからかちかちまであらゆるコンディションに出会えたので。
いろいろなことが分かりましたよ。
間違いなく最強ビンディングでしょう。
ダディ+DUKEですか!
ごっつい組み合わせですねぇ。たのしそう!!
わたしはEHP186+DukeでTAKIさんに発注しました。
来シーズン楽しみですねぇ。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。