NTG's Soulful Tracks


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


08
Category: 2006-2007シーズン   Tags: ---

2007/4/8 八方BC

いつもの場所で6時半起床。
昨夜の大宴会のおかげで完全二日酔い。
起きると結構フラフラ、顔もむくみ、喉はガラガラ。。。。
う~最悪だ。
外の風を浴び、水をがぶ飲みして少しでもすっきりするようにあがいてみる。
。。。が当然のごとくそんなんですぐよくなるわけは無い。

今日はさくっと八方の予定なんでまぁ大丈夫でしょう。
うだうだと準備を開始。
みなとぼとぼとゾンビのように外に出てくる笑
準備完了しお湯を沸かしカップめんを腹に叩き込む。
失敗した。。。。なんでこんなときにこってりとんこつ味噌なんて選んだんだろう。。。
匂いをかいだだけでも胃がむかむかしてくる笑
でもなぜか腹はへってる。どんだけーっ!って感じだ。
腹に叩き込んだこってりラーメンのおかげかだいぶ回復。
気合入ってきた。


皆準備が整った8時過ぎにいざ出発。
チャベスを二股にデポし、JIMエースに乗りゴンドラ駅に。
いつもの路駐ポイントにとめようと行くが、なんだか物凄い量の車が停まってる。
まったく停めることでず、仕方なく有料駐車場に。
とここでBlockさんと遭遇。
h&bの結婚パーティー以来のご対面。
しばし話していざ出発。

20070408090541.jpg
兎平までは雪はほとんど無し

車の量からして激混みかと思いきやそうでもない。
腑に落ちないまま出発。
ゴンドラ降りたらあの車の量の謎が解けました。
なんでも今日はJAL主催のモーグル大会があるそうな。
激細板でみなさん黙々と兎平のコブを攻めてます。
う~んストイック!
そんな人たちを横目に下向くと気持ち悪くなる二日酔いのまま八方池山荘到着。
今日も天気はピーカン!しかも八方なのに無風!
ここまで無風だとぎゃくに暑くてやだな~なんて思いながら準備開始。

今日はさくっと便所という予定なので久々の担ぎ。
EHPをザックにくくり付けてスノーシュー装着。
背中は重いが足元は超軽快。
こりゃらくらく走れるか位に思ってた。。。。まだこのときは。。。笑

ビーコンチェックしていざハイクを開始。

20070408_001
最初はピーカン、無風でした

シール慣れしてるのでどうしても足を引きずってしまう。
そのたびにこけそうになり体力消耗笑
しばらくしてようやくシューにも慣れてくるが足を上げなきゃいけないのでえらい。
なかなか足が前に出ない。
シールならサクサクと歩けるがやっぱりシューだと辛い。
これはシューに限ったことではないが、アイゼンとかつぼになるととたんにペースダウンする。
シールで歩いてるときとは別人なくらい遅い。(シールでもそんなに早くないが。。笑)

happoone
今日は久々にシューでハイク

そんなこんなひーひー言いながら便所到着。

20070408_002
便所小屋付近からの不帰1,2,3 この景色は何度見てもあきません

天気もいいしもう少し行くか?見たいな雰囲気になる前にさっさとザックを降ろして準備開始笑

20070408_003
もう歩きたくないのでさっさと準備開始笑

シールじゃないと準備も簡単でいい。
ザックから板はずしてシューを脱ぐだけ。
シールだと、トレッカー脱いでシールはがしてチートシートにシール張って。。。。
しかも風ビュービューだとシールが暴れてうっとおしいし笑
さくっと準備完了しゆっくり栄養補給できるのがいいね。

しばし休憩したらいざドロップ開始。
今日は押出→登返し→ガラガラという予定。
昨日の降雪で薄いながらもパウダーが期待できるが果たしてどうか?
便所から一段下がって押出の入り口に到着。
ここまでも来る間も硬いザラメの上に柔らかいパウダーが乗っていい感じの雪質。
こりゃいいでしょ!とみなテンションアップ!
このころになると尾根付近や標高の高いところは風がビュービューになってきていた。
上部尾根から雪が飛ばされて押出、ガラガラ、トライアングルの方に飛んでいく。
こうやって雪が溜まっていくのねとみな納得。
上部からだんだんとガスも降りてきていたのでさっさとドロップ開始。
2月に雪崩れたノール上からノールを降りずに巻いて沢ボトムに降りて雪確認。
雪崩れるような雪ではなく、ここもザラメの上にうっすらパウダーという感じ。
下を見ると先にドロップしたパーティが居たのでトライ側の尾根に乗り上げてしばし待つ。

暫く待って沢下方に完全に居なくなったので怖かったがドロップ開始。
3ターンくらい腰を入れたりしてチェックしてもスラフすらでない感じなので安心して一気に。
沢ボトムは小さなデブリだらけだったがまぁ問題ない感じ。
めちゃめちゃ走る雪湿でドカンと落とす。
きもちーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
あっという間にガラガラ側の尾根上に到着。
無線でコールをかけOZWさんからドロップ開始。
OZWさんもでっかくかっとんできた。
Shiftをアルペンビンディングに変えたら板がよみがえったみたいでえらく調子よさげ。
あっという間に到着し、SHINさん、KAIUNさん、JIMさんの順でドロップ。
スノーボードにはちょっと難しい雪質だったらしい。
それでもみな気持ちよさそうに滑って尾根上で合流。

20070408_004
押出沢

20070408_005
だれか撃沈してるぞ笑

さてさてここから登り返し開始。
ガラガラ側の尾根のトップまでほんの少しだったのでこのままつぼで登っちゃおうと言う事に。
しかしこれが間違いだった。。。
尾根上は雪解けが進んで雪の下にある岩と雪の間が薄くなっていて簡単に踏み抜いちゃう感じ。
最後尾を登っていたNTGとOZWさんはこの穴にはまってなかなか身動きが取れない状態に。。。
面倒臭がらずシューを履いてたらもう少しは違う状況だっただろう。
と言う事でほんのちょっと登っただけで登り返しをあきらめることに。
とりあえず慎重に穴から脱出し、雪のしっかりしたところで板を履く。
いや~焦った焦った。
何事もじくどうしてはよくないな。大反省です。

まぁそれでも板を履いてしまえばこっちのもの笑
ガラガラに向けてドロップです。
とガラガラを覗くと。。。。
沢ボトムは茶色いデブリ祭り。。。汗
まぁでもデブリの脇は滑れそうなので一番上にいたJIMさんからドロップ。
尾根を絡めたラインは雪も綺麗で快適そう。
ボトムに降りてもいがいとデブリ脇はふらっとで快適ザラメだとのこと。
ということで上に居る順でKAIUNさん、SHINさん、OZWさん、NTGの順でドロップ。
尾根すじ、沢ボトムともに走るザラメで最高でした。
あっという間に滑り降り尾根上で合流。

20070408_006
ガラガラ沢 こちらも快適でした

あとざくざくザラメのぼこぼこ斜面をわらわらと滑り川沿いをトラバースして渡渉ポイントへ。
トラバース手前ではえぐいのが落ちてきていましたが。。。

20070408_007
ガラガラ下部の側壁からはえぐいのが。。。

20070408_008
そのえぐいのの脇を通過します

渡渉も水が少なく楽でした。

20070408_009
そして最後はお決まりのダッシュで渡渉

渡渉してから林道を見上げると。。。。真っ黒。
はい、そうです。雪がありません。二股まで歩きです泣
春はこの林道歩きがまってるんでした。。
とりあえず川原で大休止。
テンション上がらないが歩かないと帰れない。
仕方なくとぼとぼと歩き出すことに。
しばらくだらだらと歩いてると林道の日陰になったところから雪がつながってる!
喜んで板を履き暫く滑るも。。。
配電盤みたいな建物がある先で雪も終了。。。あっという間でした。
ここからはさすがに雪がある気配もなくあきらめてとぼとぼ歩きました。
12時半くらいに二股到着。

buddy
最後は林道をとぼとぼと。

お疲れさまでした!

車を回収し、第五駐車場でのんびり片付け。
その後は今日のメインイベント?でもある47ルイスでpizza&beerタイム笑
47に着くとなんだか雨ががん降りに。。。汗
先週も47で雨のなかルイスで宴会したな笑

20070408_010
今日の締めはルイスでPizza&Beer

まぁ今日は後は帰るだけなんで雨でも気にせずにピザで乾杯!
1時過ぎから3時過ぎまでうだうだとpizza&beer。
眠くなってきたのでということでここで解散することに。
今日も最高の仲間と至福の時間をすごせて最高でした。

KAIUNさん、JIMさん、SHINさん、OZWさんありがとうございました!

次は立山じゃーーー!
関連記事



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。