NTG's Soulful Tracks


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


18
Category: クライミング   Tags: ---

20050918 小川山クライミング

今日、明日と小川山でクライミング。
いつもお世話になっているブルークリフさんのスクールだ。

今回はお友達のSさんとともに参加。
朝6時30分に中央高速の双葉SAで合流し一路小川山へ。
(Sさん眠そう~。NTGもだいぶ眠い。。。)


なんだかんだ山道を走り1時間ほどで廻り目平キャンプ場に到着。
3連休で天気も最高ということもあり、駐車場は大混雑。
すでに到着していたブルークリフの滝本さんがいい感じのスペースを
見つけてくださり、何とか駐車できる。それにしてもすごい混雑ぶりだ。
今日の参加者のおなじみN子さんもすでに到着していた。
どこかで見た顔の人がいるなぁと思っていたら、GWに松川のBBQでご一緒した名古屋のHさんだった。
クライミングデビューとのこと。
あと前回白馬のクライミングのときご一緒したKさんも参加とのこと。
今回も楽しげなメンバーで楽しみだ。

Kさんが時間になってもこないので、エリコさんに金峰山荘で待っていてもらい、
ほかはとりあえず今日の岩場に向かう。
今日はガマスラブというところらしい。
林道を30分ほど歩いてガマスラブに到着。
途中ベニテングダケがいっぱい生えてた。スーパーマリオのでかくなる
きのこみたいな色してる。毒キノコなので食べないように。
(ちょっと噛る程度だとトリップできて気持ち良いらしいが。。)
最初の場所はこんな感じ。
ogawayama2
最初の岩場ガマスラブ

ここのグレードは5.7~5.8とのこと。
しかし人工壁と違って足場が小さいし、スラブなんでのっぺりしているんで
だいぶ難しく感じる。足首の固いNTGが苦手なスメアリングを多用しなければならん。。。汗
まずはお友達Sさんがトライ。2年ぶりくらいということでだいぶ緊張?
してたみたいで調子が上がらないらしい。
しかしやはり経験者らしく笑顔でロワーダウン。

ogawayama1
ガマスラブを登るSさん

ogawayama4
ガマスラブを登るN子さん。

そうこうしていると遅れていたKさんが到着。
何でも2連荘での飲みすぎで寝坊したとのこと(笑)さすがである。

NTGも登る。できているかわからない苦手なスメアリングを使いながら無難に上りきる。
まぁトップロープなので怖さもなくほいほい登れた。
そしてデビュー戦のHさん。これまたすごい。初とは思えないほど
身軽な動きでがんがん登っていく。センスっていいなぁ。

ogawayama8
クライミングデビューのHさんのビレイ。センスの塊

登ったりビレイしたりしているうちに昼に。
一段登った岩場に移動してランチタイム。しかし小川山は涼しくて快適だぁ。
林の中は秋の気配でした。

午後は移動した岩場で。
5.9~5.10bくらいのルートだ。

最初はトップロープで5.9くらいのルートにトライ。
途中レイバック気味になるムーブに苦戦するもなんとか越えて
その上の核心部に。人一人がかがんで入れるくらいの穴に体をねじ込み
そのふちをアンダーで持って右にトラバ気味に移動してちょっ遠めの
ガバをとりって感じ。
NTGは体がでかいので穴に体をねじ込めずとりあえずひざを突っ込み
穴に引っ掛けて穴のふちにたちこみアンダーをとる。
そのときポケットっぽいホールドに指を入れると「にゅるっ」という感触が。
ビックリして指を離すと中からトカゲが。。。びびったぁ。
そんなビックリもあったがなんとか核心も乗り越える。いやいや疲れた。

その後その隣のルートにチャレンジしてみることに。
NTGも未体験の10bのルート。途中まではさっきトカゲと遭遇したルート
と同じだが、途中からルートがわかれ、ちょっとしたハングを越え、
小さい岩峰をよじ登るというもの。
まずはガイドの滝本さんがトライし、トップロープを掛けてもらう。
ハングも最後のカンテも難なくクリア。さすがである。
ogawayama5
ハング部分を行く滝本さん
ogawayama6
最後のカンテ部分を行く滝本さん

その後NTGがトライ。第1核心部のハングまでは難なく登るがハングを
越えようとするがなかなかうまくいかない。
腕が張ってきたのでとりあえずワンテン張ってもらいホールドを観察。
そして意を決して魂を込めてちょっとランジ気味にハング越えにチャレンジ。
なんとかいいホールドを取れたので後はパワーで乗り切る。
ハングの上はテラス上になっていたのでそこで次のホールドを観察しながらレスト。
しかしどう越えていいかまったくわからない。魂込めてチャレンジするも、あえなく撃沈。。。_| ̄|〇
まだまだ10bは無理のようだ。やっぱりまだ10aが限界か。。。
人工壁でも10bは登れたことないし。。。

その後もKさん、Hさんとトライするが攻略にはいたらず。
Hさんは手の皮がむけ流血しながらもテーピングを巻きチャレンジするがやはり攻略とはならず。。。手ごわいルートだ。

ogawayama3
流血しながらもトライするKさん。すごい根性!

その後隣のトカゲルートをNTGがリードでトライ。
自然岩場では初リードだ。緊張したけど一度成功しているルートなので問題なく完等。隣のルートのとこのルートのヌンチャクを回収しながらロワーダウン。
今日はこれにて終了。夜の宴会に突入です。

キャンプ場にもどりあれこれと準備をし、まずはかんぱーい!
疲れたあと外で飲むビールは格別。
ogawayama6
廻り目平キャンプ場で宴会のはじまり

メニューはエリコさん特製チリビーンズとBBQ。激うまで感激。
酒が進む進む。しかし夜は冷える。ビールじゃ寒いのでということで
Hさん持参の芋焼酎をお湯割りでがぶがぶいく。あったまる~。Hさんご馳走さまでした。
今日は中秋の名月らしく月明かりがすごい。ヘッデン要らないくらい。
なんだかんだ0時近くまで宴会し、就寝。結構皆さんへロへロでした。。。笑
天幕は2張りあったが寒いかもということで3人用天幕に3人で寝ることに。
NTGは美女二人(一人?爆)にはさまれ身動き取れない状態で就寝。
疲れてたのか即寝だった。。
明日はマルチピッチに行くとのこと。どきどきだ。。
関連記事



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。