NTG's Soulful Tracks


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


23
Category: 2010-2011シーズン   Tags: ---

2011.02.19 不帰Ⅲ Dルンゼ

00_20110219.jpg



国境稜線まで行ってきました


天気図的にも晴れが約束された土曜日

朝起きたら後立山が赤く染まっていました

001_20110219.jpg

これは予定とおり国境稜線までいかねばなりません

そそくさと準備して出発です

03_20110219.jpg

便所小屋付近より不帰

04_20110219.jpg

狙いはあそこです

猫耳真ん中ではなく

左端ですが、、、

足を残しつつ順調にハイク

ふりかえると雲海がキレイ!

05_20110219.jpg
八方池付近

2361は登らず左から巻いて

06_20110219.jpg

丸山ケルン到着

不帰Ⅱ峰がでかい

07_20110219.jpg

Dルンゼ(左のとんがりとぎざぎざの間の広いところ)もよさそうです
09_20110219.jpg

反対を見ると鹿島槍・五竜と白岳の斜面

白岳もよさそう

08_20110219.jpg

ふと見ると、どこかの撮影部隊が

10_20110219.jpg

あとでわかったことですが

不帰ⅢCリッジあたりを滑る予定の

ジェレミー・ジョーンズ先生を狙ったTGRクルーでした


丸山ケルン一段上からアイゼンにチェンジ

岩岩したところをこえると

11_20110219.jpg

国境稜線到着です

ワンパターンなポーズですみません、、、

12_20110219.jpg

後ろは唐松岳

あそこまで行って向こう側に降りて

ようやくドロップポイントです

ということでよろよろして到着

14_20110219.jpg

立山・剣も丸見えです

13_20110219.jpg

ひとしきりにぎやかした後

Dルンゼに向けて下降し始めたら登ってくる人が、、、

すれ違いがややこしいので山頂で待っていたら、、、

なんとジョーンズ先生でした

よっしーの流暢な英語で一緒に写真を撮ってもらうことに

15_20110219.jpg

「ハズカシイヨゥ~」と片言の日本語で笑をとるおちゃめなジョーンズ先生

写真撮っていただいてありがとうございました

さてそれでは下降しましょう

16_20110219.jpg

ここは何回来てもちょっと緊張しますね

17_20110219.jpg
左上が唐松岳山頂です


Dmatが写真撮影ポイントに移動

さて、まいりましょう

18_20110219.jpg


よっしー
19_20110219.jpg

20_20110219.jpg

fullBoy
21_20110219.jpg

22_20110219.jpg

おがっち
23_20110219.jpg


えぬ
24_20110219.jpg

25_20110219.jpg

26_20110219.jpg

Dmat
27_20110219.jpg

28_20110219.jpg

ちゃんとパウダーでした!

29_20110219.jpg

あとは唐松沢ボトムを延々と南滝まで

31_20110219.jpg


いつかのためにⅡ峰の偵察したりしながら

ここから見るとなんてことなさそうなんだけどねぇ、、、

30_20110219.jpg

南滝高巻きポイントで大休止

ここまで降りてくると暑い

34_20110219.jpg

最後に渡渉で今期2度目のドボン

32_20110219.jpg


やはりつなぎはまったく浸水なし

ブーツはずぶぬれ

笑撃シーンはヘッドカムで撮っていたので映像は後ほどさらします笑


夜はまったりと祝杯

33_20110219.jpg

本日も楽しゅうございました

Special thanx! fullBoy、よっしー、Dmat、おがっち

All Photo Dmat & fullBoy(一部えぬ)
関連記事



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。