NTG's Soulful Tracks


In 06 2006

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


28
Category: いろいろ   Tags: ---

最近

cafe


アイスカプチーノにはまっている。理由は特に無い。
仕事場が入っているビルにコーヒー屋さんがあって、毎日3杯くらい飲んでいる。
出社して一杯、昼飯後に一杯、午後眠くなってきたくらいでもう一杯。。。
飲みすぎ??

スポンサーサイト


26
Category: サッカー   Tags: ---

史上最大の失言(笑)

とキャプテン自ら会見の中で言ってましたね。
話の流れの中でサッカー日本代表次期監督をポロリと。
おかげで会見を一時中止。打ち合わせをして再度会見を開くしまつ。

で次期代表監督はオシム氏でほぼ確定の見込みだ。
監督はまぁいい。ジーコよりは格段によい。監督経験も豊富。
海外組み偏重、メンバーを固定しすぎる等もない。

だが監督等を代えるだけでホントに良いのか?
次のW杯に向け、早く次期代表を始動させたいのもわかる。
しかし今大会の反省は?負け原因の分析は?まずはそっちが先決だと思う。
その上でどういう方針で今後の日本サッカーを運営・改革していくかが見えてくる。
代表の強化ではなく、日本サッカー界全体の改革。
その結果代表が強くなるというのが理想なのでは?
Jリーグの改革、ユース年代育成の強化等、やらねばならないことが山ほどあると思う。
そういった改革を実行し、そして結果が出るまでには非常に時間がかかると思う。
遠回りなので、次のW杯の出場権すら獲得できない可能性がある。
しかしそれでいいのではないか?
目先のワールドカップより、真に日本サッカーの発展を考えるべきなのでは?
このままでは4年後また同じ結果に、いやW杯の舞台に立つことすらできないのでは?

上述したようなことを実行していないわけではないと思うが。。。
どうしてもサッカー協会はやり方が上手くないように思える。
このままでは日本サッカーの行く末が心配でしょうがない。

一つ身近なことからできることがあると思う。
それはサポーターの質の向上だ。
代表だけではないが、自分のごひいきチーム等にもっと厳しくなろう。
今回代表が帰国した際の空港でのフィーバーぶり。とても違和感を覚えた。
なかには「よくやった!」とかのメッセージボードを掲げるサポーターの姿も。
今回のような結果なら空港に集まるな!
今思うとフランスW杯の頃のほうが、サポーターの質は良かったのでは?

いろいろ偉そうなことを書いてしまったが、
今朝オランダが負けたショック状態の人間のたわごとだと思って軽く流してくだされ。


26
Category: サッカー   Tags: ---

。。。。_| ̄|〇

オランダ負けてしまいました泣
今日はショックで仕事が手につきません。
退場者4人、警告も大量と荒れた試合でしたね。
というかレフェリーが笛吹きすぎってうわさもちらほら。
オランダはポルトガルと相性悪いのでちょっと心配でしたが、
その心配が現実になっちまいました。
ショック。。。_| ̄|〇


25
Category: サッカー   Tags: ---

出揃いましたね

tournament



いよいよ決勝トーナメント。
今回の大会はいわゆる強豪国が順当に勝ちあがっていて、
あまり波乱のない感じ。
日本は残念だったが、これが現実。
重く受け止めて4年後の南アフリカを目指してもらいたい・
とここでNTG的決勝トーナメント予想。

【1回戦】
○ドイツvsスウェーデン×
○アルゼンチンvsメキシコ×
○イタリアvsオーストラリア×
○スイスvsウクライナ×
○イングランドvsエクアドル×
×ポルトガルvsオランダ○
○ブラジルvsガーナ×
○スペインvsフランス×

【準々決勝】
×ドイツvsアルゼンチン○
○イタリアvsスイス×
×イングランドvsオランダ○
○ブラジルvsスペイン×

【準決勝】
○アルゼンチンvsイタリア×
○オランダvsブラジル×

【3位決定戦】
×イタリアvsブラジル○

【決勝】
○アルゼンチンvsオランダ×

ということで優勝アルゼンチン、2位オランダ、3位ブラジル。
ほとんど好みで選んだので、現実は違うことになる可能性が高いが。。。笑
準々決勝のイングランドvsオランダはどっちも好きな国なんで迷ったが、
やはり1番好きなオランダに軍配。
そして決勝。これまた好きな国同士が戦う予想に。
オランダに勝ってもらいたいが、やはり今大会のアルゼンチンは
ちょっと抜けていると思う。

ドイツvsスウェーデン戦。早くもドイツが先制!
やはり開催国。凄い歓声andブーイングだ。


24
Category: いろいろ   Tags: ---

天気いいのに!

今日は仕事。
ここ最近ずっと作ってきたプログラムのリリース。
これでようやく一段落。
我ながら今回のプログラムは会心の一撃。
設計に時間かけられただけあって久々にいいものが作れた。

常にこういう仕事をしたいものだけれど、なかなかできない。
期間が短かったり、予算をケチられたり、客からの突然の無茶な仕様変更などなど。。
なかなか自分の思い通りに仕事が運ばないのが常。
でも一番の障害は身内かもしれない。
無知な上司、使えない部下、そいつらの尻拭いで落ち着いて仕事ができない。
いっそのこと全てをひとりでできれば、気が楽なのだが。
だけど会社という組織に属しているからにはなかなかそうはいかない。。

はぁ。。。宝くじ当たらないかな。。
3億当たったたら即ドロップアウト。スキーバム生活に突入するのにな。。。


23
Category: サッカー   Tags: ---

日本 vs ブラジル戦

日本惨敗でしたね。華々しく散ったというかなんと言うか。。。
朝がんばって起きて、何とか前半だけは見ましたが、ハーフタイムで落ちましたzzz
そして起きたあとニュースをみるとなんと4-1。
前半はまぁ頑張ってたから勝てはしなくてもなんとか引き分けるか?
なんて淡い期待を抱いたのが間違いだった。
ブラジルはフルメンバーではなかったが、それでも力の差は歴然。
というかむしろ今回のメンバーのが強い?とか思ってみた。
前半のメンバーでロナウドの代わりにアドリアーノを入ればより完璧。
両サイドバックはたしかにカフー、ロベカルともに素晴らしいので捨て難いが、
年齢的にそろそろね。。

やはりW杯。自国開催の時とはわけが違う。
前回は自国開催というアドバンテージがあっての結果だろう。
対戦相手にも比較的恵まれたしね。

日本は。。。次の監督はどうなるんだろか。
一説によるとジーコは日本代表のご意見番的ポストにつく可能性があるみたいだが、
それだけはやめて欲しい!!名選手=名指揮官という式は成り立たない場合が多い。
NTG的にはラモスに監督になってもらいたい笑
ヘッドコーチは都並を招聘。GKコーチは松永(元日本代表)
いやラモスはメンタルコーチか?(そんなポストがあるか分からんが)

次の代表に4年後頑張ってもらいましょう。


22
Category: サッカー   Tags: ---

いよいよだね

いよいよブラジル戦。
2点差をつけて勝ってかつクロアチアvsオーストラリアの試合の結果待ち。
予選リーグ突破はほぼ絶望的。
侍Blue、侍Japan(このキャッチコピーは何度みてもやはり笑える)なんだから
侍魂、大和魂を見せてもらいたい。気合じゃどうにもならん実力の差はあるが。。。

それにしても昨日の代表練習が戦術練習なしのシュート練習だけだったってのが笑える
ニュースを見て「いまさらかよっ!」と突っ込みを入れたのは私だけじゃないだろう。

とにかく全力で戦って侍らしく散ってくれ!


22
Category: いろいろ   Tags: ---

雪山滑走DVD

skier


雪の恋しいこの季節。
雪山DVDを見ていろいろと妄想をしている今日この頃。
早く雪降らんかな?

最近のヘビーローテは相方に拝借中のMSPのFocusedと最近買ったI'm a skier
Focusedはちょっと古い作品だけど、シェーン・マッコンキーやセス・モリソンなど、
おなじみのぶっ飛び系スキーヤーが沢山出ていておもろい。スカッとする感じ。

I'm a skierは北海道ローカルの人たちが道内、蔵王で撮影した作品。
MSPとかのヘリをバンバン飛ばしてというものではないが、これも面白く心地よい。
昨年末滑ったベベルイ沢(多分)の映像があったが、富良野岳はやはり気持ちよさそう。
びっくりしたのは、この中に、ブルークリフのポンちゃんガイドが出演していた事。
やっぱりポンちゃんガイドの滑りはかっちょいい。こぶしが入ってる。

個人的にはMSPとかTGRとかのヘリバンバン、ハデハデぶっ飛び系よりも、
iconとかの自然とライダーの一体感が感じられるような作品のが好みだな。
シェーン・マッコンキーの水上スキーで山滑ったり、スノーボード2枚でスキーしたり、
崖からジャンプしてパラシュート開いたりもお馬鹿でおもろいけどね笑


21
Category: サッカー   Tags: ---

ネムイzzzz

眠い。最近一日中睡魔と格闘しながら仕事してます。
理由はW杯。どうしても見てしまう。
今朝もイングランドvsスウェーデンを見てしまった。3:45から。。
なかなか面白い試合でした。
両チームを見ながら日本に足りないことは何か考えてみた。
日本は自分で切り込んでシュートを打つという行為が極端に少ないように思う。
どうしてもパスが好きなようだ。
真中からの攻撃しかり、サイド攻撃しかり。
FW、MFともにもっと勝負して切り込んでいってもいいと思う。
まぁすばやいパス回しで相手をかく乱して攻めるというのが日本のサッカーといえば
それまでなのだが、それにしても各人の勝負する意識が低いように思う。
体力・身体能力もやはり強豪国に比べるとかなり見劣りする。これはまぁ仕方ない。
狩猟民族と農耕民族の差はいかんともし難い。
それ以外にも緩急をつけた攻撃ができずワンパターンだとか、トラップが甘いとか
いろいろあるが、上げると切りがないのでこの辺にしておきます。
自分もサッカー・フットサルをやるのだが、
やはり上記で上げたような問題のようなプレーをしてしまう。
日本人はサッカーやバスケみたいな流れの中で攻撃・守備をするようなスポーツに弱い。
もうこれは国民性だから仕方が無い?
やはり野球のようにワンプレーごとに止まって考えられるスポーツ向きなのかな。
NTG的結論を申しますと、日本人はサッカーに向かないということかな?
これを言っちゃおしまいなのだけれどね笑


20
Category: いろいろ   Tags: ---

筋肉痛が痛い。。。

先週土曜日に小川山にクライミングしにいってきました。
雪がある時期はバックカントリースキーばっかりしているので
クライミングはお休み期間。なんで去年10月末から約8ヶ月ぶりの岩登り。
だもんで激しい筋肉痛に襲われてます。
だいぶよくなってきたけど、左のふくらはぎと両前腕と指がまだ治りません。
やっぱり鍛え方が足りんな。鍛えねば。。。
レポは後日アップします。


19
Category: サッカー   Tags: ---

日本 vs クロアチア

う~ん。。。なんと言うか。。。勝てる試合だったな。
柳沢ひどいな。サイドキックでちょんと触るだけで1点だったのに。
なぜにあの場面でアウトサイド??
思わす「おぇぃぃぃぃ~~~~っ!」って叫んださ。
おそらく日本中が同じようなことを叫んだんじゃないかな?
せっかく川口がPK止めたのに。。。相変わらずの決定力不足。なんとかならんのかね?
玉田、大黒もせっかくのチャンスなのに何もできず。
玉田よ、ドリブルを審判にカットされてどうするよ。。。。

どちらも攻撃に緩急がなく大味な試合。つまんねぇ試合だった。

まだ希望は残されているみたいだが、ほぼ予選リーグ敗退は決まっただろう。
さすがにブラジル相手に2点差で勝つのは。。。無理!

最後のブラジル戦、せめて魂のこもった試合を見せてもらいたいものだ。


17
Category: クライミング   Tags: ---

2006/06/17 小川山クライミング

今年初のクライミングに行ってきた。
場所はいつもの小川山。今回もブルークリフさんのクライミングスクール。
雨予報だったんで心配だったが、なんと晴天。久々に青空を見た。

朝7時に中央道須玉IC付近のコンビニで今回自然岩初のABEBEと合流。
信州峠経由で廻り目平のキャンプ場に。
土曜日だと言うのにキャンプ場はガラガラ。
いつもならクライマーであふれ返っていて駐車もままならんのに。
みな雨予報を嫌ってるのかな?


Continue »


16
Category: いろいろ   Tags: ---

湘南飲料

20060616200616
湘南飲料なる飲み物が売ってたので買ってみた。
初めて見たのだが復刻らしい。
一応湘南地域に住んでいるのでトライしてみる。
味は昔売ってたポストウォーターみたいなライチ味。
NTGはなかなか好きだが、好き嫌いははっきり別れる感じの味。


16
Category: お気に入りの音楽   Tags: ---

久々に

bubu


CD買いました。
無舞の弐士一音というアルバム。
デジタルと和の融合というコンセプトで活動しているアーティスト。
三味線のバックで流れるテクノが非常に心地よいし、テンションあがる。
なかでもicon2で使用されている風林火山がお気に入り。(その曲目的!)
icon2でも一番お気に入り当麻岳を滑走するシーンで使われている。
最近ドロップ前はこの曲を頭の中で鳴らしテンションをあげている。
来シーズンも滑走前のテンション上げにはこれしかないな。
ちなみに滑走前にテンションを上げるのにはOFFSPRINGの「WHAT HAPPENED TO YOU?」
なんかもお勧め。(べたですが。。)


13
Category: サッカー   Tags: ---

敗戦。。。

やっぱりというかなんというか。。。。負けましたね。残念。
せめて引き分けて欲しかったけど。それにしても3点も取られるとは思わなかった。

この試合、川口には神が降りていた。まさに守護神。
アトランタオリンピックでブラジルに勝利したときを思わせるセービングを連発。
これはもしかしたらいけるか?と正直思った。
そして日本先制。
???これってキーパーチャージじゃねぇ?
相手GKは確かにボールには触ってないが、高原は明らかにGKの動きを妨げる動き。
故意じゃないにしろ、リプレイを見る限りではちょっとひどい。
まぁ日本の得点だからよしとして、レフリー意外としょぼいぞ。
不可解な判定もちらほら。気をつけろっ!
オーストラリアは前線の選手を増やし攻撃を厚くしてくる。
おかげでMFはDFにほぼ吸収され、FWは完全に孤立。たまに前線にボールが渡るも、
日本は人数少なく、おまけに連携の悪さが目立ち追加点が奪えない。
その後も守護神のおかげでなんとか持ちこたえるも、かなりやばい感じ。失点のにおい。そしてついに失点。
ここまで神が降りていた川口のミス。GK出身のNTGにはそう思える。
GKは飛び出したら必ずボールに触り、キャッチもしくはアウェイしなきゃならん。
まぁ予想とおり、高さでやられる。
1点取られた後は悪い癖が出てずるずるとやられる。
直前のドイツ戦でもそうだったが、先制してもそれを守れない。
でも3点目はいらんだろ。。。

メディアは色々と言っているが、追加点を取れない決定力のなさが一番の敗因だろう。
ジーコの采配にも相変わらずの疑問。これは4年間変わらないことだが。。。笑
小野まではなんとか許せるとしても、もう一枚使うの遅くねぇ?
もう一つ言うと、高さでかなわない相手にサイドからがんがん高めのクロスあげても
跳ね返されるだけ。そういうシーンが目立った。
クロスではなく、ペナの角からゴールに向かって切り込み勝負をかけるといい感じに
相手を翻弄できていた(というシーンがちらほらあった。)んだからそう攻めれば。。
それでもクロスをあげつづける両サイド。。。。

次のクロアチア戦までは5日ある。
今回の敗戦を糧に、リフレッシュして望んでもらいたい。
がんばれ日本!


12
Category: サッカー   Tags: ---

初戦 vsオーストラリア

いよいよ今日ですな。
なんとか勝ってもらいたいものです。
希望は2-0くらいで快勝してもらいたいです。
予想は。。。スコアレスドローか、セットプレーからドスンとやられて
その後ガッツリ攻めるもシュートはずしまくりで0-1で敗戦。
中田ヒデも散々言ってたけど、走らないことにはサッカーにならん。
確かにマルタ戦はその辺が欠けていたと思う。
今日の試合ではその辺り改善されていることを願う。

しかし本戦ともなると各国気合の入り方が違う。
ドイツもパス、シュートともに直前の日本との試合のときとは格段に違う。
イングランドはオランダとならびNTG的優勝候補の筆頭だけど、
なんだかちぐはぐ。オランダも、ファンニステルローイがいなくなったとたん
前線でボールを保持できなくなり攻撃が大味に。
アルゼンチンはなかなか良かった。メッシ、テベズ温存でもあれだけできれば文句無し。でもリケルメがコケたら。。。。
ソリンは相変わらず鬼のような運動量。ああいう選手が日本にも欲しい。

開幕から5試合くらい見てるけど、気温が暑すぎるのかなんなのか、
足をつる選手が多い気がする。
ユニフォームも汗でべっとり。
特にプーマのユニフォームは肌に張り付いてて気持ち悪そう。
コートジボワールの選手とかすごかったな。

それにしてもFIFAアンセムを聞きながら選手入場のシーンは何度見ても鳥肌が立つ。
日韓W杯のときは大会オリジナルのアンセムだったけど、あれはいただけなかった。
やはりおなじみのFIFAアンセムがいいね。


09
Category: サッカー   Tags: ---

2006 FIFAW杯 ドイツ大会

いよいよ開幕ですな。これから1ヶ月間寝不足な日々が続きます。
てことでNTG的予選リーグ予想なんてしてみようと思います。

GROUP A:ドイツ、コスタリカ、ポーランド、エクアドル
1位ドイツ・2位コスタリカ
やはりホームの強みでドイツ1位。

GROUP B:イングランド、パラグアイ、トリニダート・トバコ、スウェーデン
1位イングランド・2位パラグアイ
イングランドは前回大会のフランスみたいなことにならなければ、
1位通過は間違いないと思う。2位はスウェーデンも可能性はあるが、
あまり好きじゃないのでパラグアイ2位。がんばれトリニダート・トバコ!

GROUP C:アルゼンチン、コートジボワール、セルビア・モンテネグロ、オランダ
1位アルゼンチン・2位オランダ
オランダ好きだが、アルゼンチンも好き。
戦力的にはアルゼンチンが有利か?

GROUP D:メキシコ、イラン、アンゴラ、ポルトガル
1位メキシコ・2位ポルトガル
毎回優勝候補の一角に上げられるポルトガルだが、いつも本大会に入ると。。。
今回もおそらくこけそうだが、イラン、アンゴラよりは上だろうと予想。
メキシコを1位にしているが、ポルトガルと大差は無いだろう。

GROUP E:イタリア、ガーナ、アメリカ、チェコ
1位イタリア・2位ガーナ
まぁそんなところかな?アフリカ勢は怖い。
チェコもはまれば不気味な存在だが、予選突破は無いと思われる。

GROUP F:ブラジル、クロアチア、オーストラリア、日本
1位ブラジル・2位オーストラリア
希望は日本予選突破だが、ちょっと厳しいかと。。。
1位はブラジルで決まりでしょ。もう別格って感じだな。
クロアチアはなんだかチームが出来上がっていない感じなので、
オーストラリアが2位と予想。名将ヒディングはやはり不気味。

GROUP G:フランス、スイス、韓国、トーゴ
1位スイス・2位トーゴ
前回大会同様、フランス大こけと予想。ジダンもやはり年かと。。。
アンリはなんだか嫌いだし。ということでフランスは予選敗退。
韓国も期待はできるが、やはり日本同様ホームでないので勝てないかと。。
トーゴがんばれ!

GROUP H:スペイン、ウクライナ、チュニジア、サウジアラビア
1位スペイン・2位サウジアラビア
そろそろ無敵艦隊っぷりを発揮して欲しい。という期待を込めてスペイン1位。
2位はどこがきてもおかしくないがとりあえずサウジに。

とまぁこんな感じに予想してみました。
根拠はほぼNTGの好き嫌い。笑

で優勝予想は。。。オランダに3000点
この予想も根拠はオランダ好きだということだけです。
NTG的にはオランダ、イングランド、アルゼンチンが勝ち残ってくれれば楽しめるので、
優勝はこの3チームから出ることを期待しております。


08
Category: いろいろ   Tags: ---

ドライブスルー

相方の地元にてなんとスターバックスのドライブスルーを発見!
珍しいことに、駅中やビルのテナントではなく、路面店です。
しかも営業時間が深夜2時まで。
店の周りは真っ暗で田畑ばかりっぽかったですが意外とにぎわってました。

sutaba


08
Category: いろいろ   Tags: ---

さすが両国

先週末ちゃんこ鍋を食いに両国に行ったんですが、
いたるところに写真のようなオブジェが。
写真は無いですが、相撲部屋の脇には大量のまわしが干してあったり。
力士には出会えませんでしたが、さすが両国。相撲の町ですね。

sumo


06
Category: いろいろ   Tags: ---

話題なので

davinche


見てきました。ダヴィンチコード。
最初30分は眠くて眠くて仕方なかったけど後半はまぁなんとか見られる感じ。
取り上げているテーマは確かに興味あって面白そうだが、映画はというと。。。
消化不良なんで本読みます。笑
しかし映画本編が始まる前の宣伝は何とかならないかね?
長すぎると思いません?


03
Category: いろいろ   Tags: ---

両国にて

20060603151818
これからちゃんこ鍋喰らいます。


02
Category: いろいろ   Tags: ---

いい声

最近CDを全然買っていないので、通勤のお供にはもっぱらFMラジオ。
InterFMJ-WAVEがお気に入り。
しかしFMラジオのDJて皆いい声ですよね。
中でもNTGはJ-WAVEのGROOVE LINEて番組の秀島史香さんの声にやられました。
いやほんとかなり良いです。メロメロになります。
一日の疲れが癒える感じ。(こりゃ言いすぎか??)
聞ける方は是非聞いてみてください!


01
Category: 物欲   Tags: ---

気が早い?

ski


会社帰りに本屋に寄ってみると来期モデルのカタログが出ていました。
物欲番長NTGはこの手の雑誌は大好きで、必ず買ってしまう。
まぁ来期のマシンはすでに予約したりしちゃってるのですが。。。笑
コレ読んであーでもないこーでもないと想像をめぐらしてにやにやするかな笑

この雑誌の中にアルゼンチンのスキー場ラスレーニャスの記事があった。
かねてから一度行ってみたいスキー場。
標高3430mまでリフトがかかっていて壮大なスケールのなか滑れるみたい。
BCエリアも豊富らしくアクセスも容易。
ただしゲレンデ外に出る際はゲートをくぐる際、州警察の人に誓約書を出さないといけないとのこと。
行ってみたい。行ってみたいが。。。。
成田~ブエノスアイレスまで直行便はなく約30時間かかるとのこと。。
そしてそこから国内線に乗り換えてさらに2時間。。。
金・暇もないが一番の問題は飛行機時間が長すぎる。。。
飛行機嫌いなNTGは沖縄が限界。
う~ん。。。。








4
5
7
10
11
14
15
18
27
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。